『おまかせスタイル』には気を付けて

 

いよいよ夏も終わり秋に突入。

今年はコロナの影響もあり、髪を明るくする方も少なかったのですが

それでも秋に入ると少し落ち着かせたくなるものですね。

 

さて、お客様の中にはあまり髪にこだわりがなくおまかせに近いオーダーをされる方も少なくありません

 

でも、実はお任せオーダーは結構ハードルが高いのです。

特にまだ来店回数が浅く、お客様の情報を深く知り得ていない状態というのは特に

 

僕たち美容師はヘアスタイルの提案をする際は、希望の髪型を聞いた上で髪質やダメージ状態、骨格、ファッションを元にスタイルイメージを考えており、直接見ただけではわからないライフスタイルによる似合わせも大切にしております。

 

なので、初回来店でまだ内面的な情報がないうちはこちらも探り探りで、これ!といった提案はしにくいのです。

とは言っても、もちろんカウンセリングをしながら触診、問診はしっかりして不安な思いはさせません!

 

その為に僕はご新規のお客様によくする質問がいくつかあります。

  • どのくらいの長さまでなら切ってもいいか
  • 今まで美容室でやって嫌だったスタイル(カラーも含め)、施術
  • ドライヤーでちゃんと乾かしているか
  • コテ、ストレートアイロン、ブローはするか
  • スタイリング剤は付けるか

 

これらは僕の中で結構大事で

長さなんて切り過ぎたら次伸びるまでの憂鬱感が半端ではないですし

嫌だったことも同様に、憂鬱に…

まともにドライヤー、コテ、ストレートアイロン、ブローをやらないのにしっかりセットの必要なスタイルを作ってしまうのもNG

スタイリング剤も付ける付けないでイメージがガラリと変わるので大切です。

 

人それぞれ価値観が違うので、やはりお客様のライフスタイルを知っておくのは大切です。

 

その為、失礼にならない範囲でお仕事、趣味、プライベートの過ごし方などお聞きする場合もありますが、ご了承ください。

 

色々、話しましたが

 

単純にお客様に喜んでもらいたい

 

これが全てです。

 

もちろん信頼関係が出来た上での

「おまかせで!」

は燃えますので、勇気のある方はどうぞおっしゃってください!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA