髪質改善ってそもそも何?

昨今、美容業界で耳にすることの増えた

『髪質改善』

この言葉、美容室によっても打ち出し方が様々で、特に『髪質改善』じゃないといけないわけではありません。

 

早い話、髪質改善はただのネーミングなのです。

 

そのまま捉えると髪質を改善させるというとてもわかりやすい言葉ですが、何をもって髪質改善させているのか、結構アバウトなわけです。

 

僕が把握している限りでは

  • 髪質改善トリートメント
  • 髪質改善縮毛矯正

この2つのような髪質改善メニューを多く見かけます。

 

髪の状態は改善されるので、髪質改善というワードが悪いということは基本ありません。

 

結局、そこのお店次第ということです。

 

 

髪質改善 縮毛矯正

これはいわゆる一般の縮毛矯正ではあるのですが、店によって独自の処理剤や施術工程を踏んで髪に極力負担をかけないように、艶っ艶のストレートにしますよ!ってのが多いです。

 

髪質改善トリートメント

もう一つ、髪質改善トリートメントに関しては、通常皆さんがやっている髪に栄養を補うトリートメント。Tree hair salonではoggiottoのトリートメントを取り扱っているので、oggiottoを髪質改善のトリートメントメニューとして打ち出しています。効果は取り扱う物それぞれ。

 

最近は髪質改善トリートメントでも、酸と熱のチカラで驚くほどの艶を与えられる酸熱トリートメントと言う物もあり、ネーミングだけでは区別がつきにくい物も多いです。

 

ちなみに、Tree hair salonでは髪質改善チューニングというメニューが酸熱トリートメントの類いです。

髪質にもよりますがめちゃめちゃオススメです!

 

さて、上で述べた通り、髪質改善とはこれ!といった決まりがないので、使うのは自由なのです。

 

ただ、世の中でこれだけ髪質改善という言葉が溢れているだけに、髪に悩みを持っている方も多いのでしょうね。

 

情報量が多く、良し悪しの判断が難しい時代ですが、情報に振り回されないように個々の価値観を大切にしていきましょうね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA