ハチ張りさんの悩み解消!リベンジツーブロック!

こんにちは、金森です。

 

昨日もツーブロックについての記事を上げたのですが、その中でも難しかったツーブロックのお話。

 

昨日の記事でも載せたこちらのスタイル

やってやりました(自画自賛)

 

なぜなら骨格と髪質がとても難しいお客様だから!

 

過去にツーブロックにしたことはあったみたいですが、しっくりこなかったようでそれ以来はチャレンジすることなくずっと刈り上げショートに。

 

ちなみに、2ヶ月前まではこんなスタイルに

長いのが苦手でここ数回はアタッチメントなしのバリカンで刈ってました。

最低でもここ5年くらいはずーっと刈り上げです。

 

そして2か月後

原型のない伸び具合です。笑

 

そして今回、お客様のツーブロックにしてみたいという要望。

 

僕は初挑戦。

お客様からするとリベンジツーブロック。

 

正直、この長さからのツーブロックは悩みました。

ハチが張るという骨格に加え、サイドに膨らむ生え癖。

なかなかサイドが浮くのです(汗)

 

でもでも

しっかりカウンセリングしたうえで、覚悟を決めてツーブロックに!

 

大事なのはツーブロックの刈り幅。

そして、サイドとトップの長さのバランス。

 

あとは前髪をアシンメトリーにすることであえてバランスを崩してスタイリッシュに。

 

そして、ひたすら毛量を削いでタイトに締まるように。

 

毛流はフロントに向かって流れるので、後ろから前に向かってドライヤーでボリュームを抑えながら乾かします。

 

そして、仕上げのスタイリング。ハードワックスでサイドを抑えつつトップにボリュームを出し、フロントを立ち上げ左サイドに納めます。

 

こちらのお客様は、この刈幅が根元が立ち上がらないギリギリの位置なので、人によって刈り幅や長さは変わります。

 

皆さんはどちらがお好みでしたか?

 

正解はないので好みになると思いますが、切り方一つでこれだけ変わります。

 

皆さんの悩みややってみたいという要望ございましたら、ぜひ一度ご相談ください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA